ピアノのお悩み解決!ペダルを踏んでも音がブツッと切れてしまうときは

目安時間:約 3分

【ペダルを踏んでも音がブツッと切れてしまうときの対処法】

 

音をつなげるためにペダルを踏んでいるはずなのに

音がブツッと切れてしまうのはなぜでしょう?

 

それは、タイミングが合っていないからです。

 

指を上げたとしても

ペダルは踏み続けていないといけないのですが

手につられて足も上げてしまうと

ブツッと音が切れてしまいます。

 

手につられず

ペダルはがまんして踏み続けましょう。

 

動画で実演してみました。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

ペダルをどこまで踏み続ければよいか

おわかりいただけましたか?

 

一度タイミングをつかんでしまえば

あとはもう大丈夫です!

 

ペダルを使って美しく音を響かせて演奏を楽しんでくださいね♪

 

 

 

以上、

ペダルを踏んでも音がブツッと切れてしまうときの対処法について

お伝えしました。

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

 

 

 

 

 

只今、当教室では生徒さんを募集中です。

 

無料お試しレッスンも承ります。

 

お問合せはこちらからお願いします。

 

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: