ピアノのお悩み解決!合唱の伴奏のコツ①

目安時間:約 3分

バスの1拍目を強めに弾く


合唱コンクールの伴奏に選ばれた中学生は

夏休みが勝負ですね!


そこで、合唱の伴奏をするときのコツを

1つずつご紹介していくことにします。

せっかく伴奏をするなら

歌いやすい伴奏ができたらいいですよね。


今回ご紹介するポイントは、

「1拍目のバスをはっきり弾く」

です。


バスというのは、低音のことです。

左手の小指で弾くことが多いです。

1拍目を自信のない音でそーっと弾くと

拍の頭がどこなのかがわかりにくく

歌う人が合わせにくいですよね。


そうかといって

極端にアクセントをつけすぎても

おかしくなってしまいますので

ほどよくはっきり、と言ったところです。

実演してみました。


1拍目がはっきりしていると

歌も合わせやすく、

各パートの出だしも揃えやすいです。


少し意識するだけですぐできることですので

是非お試しください♪

以上、

合唱の伴奏のコツ①

「1拍目のバスをはっきり弾く」

についてお伝えしました。

ありがとうございました。


♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪


ピアノ・エレクトーンを弾いてみたいなあ

と思っている方、

思い切って始めてみませんか?

お子様はもちろん、

大人になってもおいくつからでも始められます。

無料体験レッスンも承ります。


LINE公式アカウントの1:1トークから体験レッスンのお申し込みやご質問もお気軽にどうぞ♪

こちらからご登録いただけます。

↓  ↓  ↓


またはこちらから

http://nav.cx/i6rveDW


またはこちらからもお問い合わせいただけます。

音楽で人生にわくわくを♪

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: