ピアノのお悩み解決!音が重なってしまうときは

目安時間:約 3分

【音が重なってしまうときの解決策】

 

例えば、ドレミと弾くときに、

音が重なってしまうことはありますか?

 

そういうときの解決策はこうです。

 

ズバリ、

 

「次の音を弾く瞬間に前の音を弾いていた指を上げる」

です。

 

上げると言っても指をまっすぐ伸ばしてしまうのではなく

曲げたまま少しだけ上げます。

 

どのぐらいかというと、

鍵盤が元の押されていない状態に戻るぐらいです。

 

そして、次の音を弾く瞬間に

前の音を弾いていた指をパッと上げます。

 

どんな感じか動画をご覧ください。

 

 

 

次の音を弾く瞬間に前の音を弾いていた指をパッパと上げる方法

おわかりいただけましたか?

 

 

以上、

音が重なってしまうときの解決策についてお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

 

 

 

 

当教室では、只今生徒さんを募集中です。

 

無料体験レッスンも承ります。

 

お問合せはこちらからお願いします。

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: