ピアノのお悩み解決!コード奏法の基礎⑥コードをベースと上2つの音に分けて弾いてみよう

目安時間:約 3分

【コードをベースとそれ以外の音に分けて弾いてみよう】

 

前回まではコードをそのまま、3つの音を同時に弾きました。

 

今回は一歩進んで、ベースとそれ以外の音に分けて弾いてみましょう。

 

Cのコードで説明すると、

 

Cはドミソですので、

ベースのドと

ミ、ソに分けて弾きます。

 

シンプルな伴奏の形ですと、

 

ブンチャッチャッチャッとか

ブンチャッブンチャッ

などがありますね。

 

その、「ブン」のところでベースのド、

「チャッ」のところでミソを弾きます。

 

8ビートにすることもできます。

 

実演してみました。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

ベースとそれ以外の音に分けて弾くと

色々な形の伴奏ができることにお気づきになったのではないでしょうか。

 

おさえている鍵盤は

リズムを変えても同じです。

 

このほかにも色々な伴奏形がありますので

色々試してみてくださいね♪

 

 

 

以上、

コードをベースと上二つの音に分けて弾いてみよう

ということについてお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

 

 

 

コード奏法について

個人レッスンをご希望の方は

こちらからご連絡ください。

 

スマホをお持ちでしたらオンラインレッスンもできますので

ご遠方の方もお気軽にどうぞ。

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: