ピアノ初心者のための基礎の基礎4 楽に大きな音を出すコツ 

目安時間:約 4分

【腕の重みを感じてみましょう】

 

大きな音が出せない方は、まずイスの位置を見直してみてください。

 

ピアノは腕を伸ばすように弾くとよい、と言われます。

 

イスが鍵盤に近いと、腕を伸ばそうと思っても伸ばせないですね。

 

ペダルが踏めないほど遠いのはだめですが、ペダルが踏める範囲で、鍵盤から遠めの位置にイスを置いてみてください。

 

そして、「前へならえ」のように腕を前に伸ばし、手のひらは下(鍵盤の方)に向けます。

 

しばらくその状態をキープしてみてください。

 

すると、腕ってこんなに重かったのね、と思えますよね。

 

そのまま腕の力を抜き、鍵盤に落とし、3の指で着地してみてください。

 

大きな音が出ますよね。

 

大きな音を出す、と聞くと、力んでしまう人が多いと思いますが、必要なのは力ではなく、力を抜いて腕の重みを鍵盤に乗せることなのです。

 

動画はこちらです。

 

 

 

ぜひお試しくださいね♪

 

以上、楽に大きな音をだすコツについてお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

ご自身で、ちゃんとできているのかどうかわからない、というご遠方の方は、

 

スマホでオンラインレッスンできます。

 

難しいことは何もありません。

 

Zoomというアプリを使ってリアルタイムで画面を通してつながることができます。

 

初回お試し価格30分1,000円です。

 

ご希望の方は

 

こちらから、「オンライン体験レッスン希望」とご連絡ください。

 

指導者のプロフィールはこちら

 

生徒さんと保護者の声はこちら

 

各コースと料金はこちら

 

 

 

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

よこやま音楽教室

 

秋田県にかほ市金浦字花潟300-3

℡ 0184-38-3616

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: