私がこの仕事をしている理由

目安時間:約 2分

希望をもって楽しく生きる人を増やしたい

それが私のミッションです。

なぜ今私がこの仕事をしているのかというと、私とかかわりのある方に少しでも生きる希望を持ってほしいからです。

これだけですと、どういうことかわかりにくいですよね。

ではもう少しわかりやすいようにお伝えします。

生きててよかったと思った瞬間

私は子供のころ、エレクトーンを習っていました。

ある時、全然知らない曲の譜読みをしていると、今まで聴いたこともない素敵な響きに巡り会ったのです。

それは、かっこよくもあり、キューンとくるような、何とも言えない響きの和音でした。

その響きを聞いたとき、「ああ、こんなに素敵な響きがあるなんて今まで知らなかった。生きててよかった!」と思ったのです。

大げさに聞こえるかもしれませんが、心の底からそう思いました。

そして、音楽ってなんて素晴らしいんだろう!

この素晴らしさを一人でも多くの人に味わってほしい!と思いました。

それが音楽の道に進もうと思ったきっかけでした。

生きているといろいろなことがあります。

でもそんなときにピアノやエレクトーンが弾けると、感情をため込まずに吐き出すことができます。

そして自分の手で音楽を奏でられると、音楽の中に心が入っていくというか、寄り添ってくれる友のような、一生の宝物になります。

自分の思い通りに弾けるようになるには長い年月がかかり努力も必要ですが、簡単に手に入れられないからこそ、面白いし、できたときに感激したり、美しい響きに出会うと感動したりします。

とにかく、音楽は言葉では言い表せない力があると思います。

希望をもって生きる人が一人でも増えたらいいなと思いながら、この仕事をさせていただいています。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: