忙しいときの練習方法その2

目安時間:約 4分

「忙しいときの練習方法はありますか?」

というご質問にお答えします。

 

今回は、

「忙しいときの練習方法 その2」

をお伝えします。

 

前回、「その1」では

全部やろうとしないでできないところだけをやる

とお伝えしました。

今回は、ピアノを弾けないときの練習方法です。

 

それは、

「イメージする」ことです。

 

動画がよい方はこちらからどうぞ。

 

 

なーんだ、と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

これはとても大切な練習です。

 

なぜなら、イメージをもって弾かなければ

ただロボットが鍵盤をたたいているような演奏になってしまうからです。

 

そして、イメージすることは

ピアノがなくてもできますね。

 

ですから、帰宅時間が遅くて、ピアノを弾けない日でも

トイレに入っているときや

お風呂で湯船につかっているときにできます。

 

練習中の曲のメロディーを思い浮かべて

「あそこはこんな感じで流れるように弾こう」とか、

「あの部分は一息に弾こう」とか、

心の中で歌いながらイメージします。

 

そして、

実際にピアノが弾けるときにそのイメージ通りに弾けば

見違えるほど良い演奏になっているはずです。

 

ぜひお試しください♪

 

 

以上、

「忙しいときの練習方法 その2」

をお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

 

 

只今、お忙しい大人の方でピアノを習いたい方も募集しております。

 

お問い合わせ・お申し込みは、お問い合わせフォームからお願いします。

 

お問い合わせフォームは、パソコンの方は左上にあります。

スマホの方はメニューからお問い合わせフォームをタップしてください。

 

お名前とメールアドレス、

お問い合わせ内容をご入力の上、送信してください。

 

後ほどこちらからご連絡させていただきます。

 

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

 

 

よこやま音楽教室

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: