エレクトーンからピアノに転向する人がはまりやすい落とし穴 その1鍵盤の重さ

目安時間:約 8分

ピアノの鍵盤が重すぎる!

 

これは中学生の頃、初めてピアノを弾いた私の心の叫びです。

 

実はこれが1つ目のはまりやすい落とし穴です。

 

エレクトーンからピアノに転向する人も最近は珍しくなくなってきました。

 

私もそのうちの一人です。

 

ピアノに転向したばかりの時は無我夢中で

先生に言われた通りにひたすら練習していました。

 

でも、あれから30年以上経った今、

ああ、こういうことだったんだ!と

見えてきたポイントがいくつかあります。

 

これを当時の自分に教えてあげることができたら

あんなに苦労しなかったのに…

と思います。

 

もっとも、うまくいかないからこそ

色々勉強したり

研究したりした結果わかってきたことでもありますので

無駄ではなかったということですね。

 

そこで、もしかしたら当時の私のように

エレクトーンからピアノに転向したばかりの方や

これからしようと思っている方、

または転向して苦労されている方に

少しでも参考になればと思い、

ポイントをお伝えすることにします。

 

あくまでも私個人が感じたことですので

エレクトーンからピアノに転向する人が

全員同じことで苦労されるという訳ではありません。

 

こういう考えもあるんだ、

と参考程度に読んでいただければと思います。

 

では前置きはこのぐらいにしておいて

はまりやすい落とし穴その1

「鍵盤が重い」と思い込みすぎてしまう

についてお伝えしていきましょう。

 

どうしてもエレクトーンの鍵盤は軽いですから

同じタッチでピアノを弾くとしっかり音が出ない

という現象がよく起こります。

 

私も当時は

「力んでもいいからとにかく大きい音を出せ!」

と言われたものでした。

 

今振り返ってみると、

この「力んで音を出す」

ということがよくなかったように思います。

 

力んで大きい音を出していた結果、

当時の私のピアノの音は

響かない

音が汚い

疲れる

と、悪い三拍子がそろってしまいました。

 

ちなみに、この癖が治るまでには相当な年月がかかりました。

 

そこで、おすすめのピアノの音の出し方は

「力で弾こうとするのではなく、腕の重さを指先に集中させ鍵盤に乗せる」

というものです。

 

腕の重みを乗せるということは、

腕の余分な力を抜かなければできません。

 

つまり、力んでいてはできないのです。

 

5本の指のうち3の指が

他の指の影響を受けにくいと言われていますので

練習をするにはまず3の指ですることをおすすめします。

 

どんなふうにするのかご紹介します。

 

動画がの方がわかりやすいと思いますので

こちらからどうぞ♪

 

 

 

①手首がやや高くなるようにし、指先はだらんと垂れ下がるように構える。

 

②そのまま3の指で何の音でもよいので音を鳴らす。

 

※この時、手首が指の付け根の関節より下がらないようにするのがポイントです。

手首が下がってしまうと、せっかくの腕の重みが手首で止まってしまいます。

腕の重みを指先に乗せたいので、

水が肩から指先まで流れていくイメージで音を出してみましょう。

 

③鍵盤から指を離すときは手首から上げていき、

指先は力を抜いて最後まで下(鍵盤の方)に向いているようにします。

 

基本的な音の出し方はこれだけです。

 

今まで知らず知らずのうち力んでしまっていた方は

たったこれだけのことで

ピアノで大きい音が出せるようになった!と

驚く方もいると思います。

 

何を隠そう

私がそうでした(笑)

 

腕の重みと

鍵盤一つの重み、

どちらが重いか

考えなくてもすぐわかりますね♪

 

そうです。

ピアノの鍵盤より腕の方が重いです。

 

ですから、必要以上に

「ピアノの鍵盤は重い!」

という思い込みは捨てましょう。

 

この思い込みに縛られているうちは

力んでしまいます。

 

この弾き方をマスターできれば

大きくて

澄んだ音で

楽な弾き方ができます。

 

自分は楽で、いい音が出るなんて

こんなにいいことはありませんよね。

 

 

 

以上、

エレクトーンからピアノに転向する人がはまりやすい落とし穴

その1「鍵盤が重い」と思い込みすぎてしまう

についてお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

 

 

自分の弾き方はどうなんだろう?

と思われた方、

無料でチェックさせていただきます。

 

ご希望の方はこちらからご連絡ください。

 

遠方の方でもスマホをお持ちでしたら大丈夫ですので

お気軽にどうぞ。

 

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

 

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: