ピアノのお悩み解決! 本番のつもりで練習する方法

目安時間:約 4分

練習では普通に弾けていたのに、本番になったら緊張してしまってうまく弾けなかった、ということってありますよね。

 

私はものすごくあがり症でしたので、そういうことはしょっちゅうでした。

 

いくら練習の時に「今は本番のつもり!」って思って弾いても、やはり本番の時のような緊張感はありません。

 

何か良い方法はないものかと思い、色々試してみました。

 

今回は、私が試して効果のあった方法をご紹介します。

 

動画がよい方はこちらからどうぞ♪

 

 

 

 

【おすすめの方法1】人に聴いてもらう

 

これは、家族でも友人でも誰でもよいです。

 

ただ、その時にポイントがあります。

 

それは、何かをやりながら聴いてもらうのではなく、きちんと観客のように聴いてもらうということです。

 

そうすると、観客の気配とか視線を感じますので、一人で練習しているときにはなかったプレッシャーを感じながら弾くことができます。

 

 

【おすすめの方法2】動画に撮る

 

誰も聴いてくれる人がいないときは、スマホでもビデオでも何でもよいので動画を撮ってみましょう。

 

録音する、というのもよいのですが、音だけよりも動画の方が、自分が演奏している姿を客観的に見ることができますので、色々と反省点やよいところが見つかります。

 

 

いずれにしても一人で気楽に練習しているときにはないプレッシャーをあえて自分に与え、その環境で弾くというのが良いようです。

 

お試しください♪

 

 

以上、本番のつもりで練習する方法についてお伝えしました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

只今、当教室では生徒さんを募集しております

 

 

 

夏の無料体験レッスン実施中です

 

ご希望の日時など、お気軽にお問い合わせください

 

お電話の方は 0184-38-3616

 

メールの方はこちらから、「体験レッスン希望」とご連絡ください。

 

 

指導者のプロフィールはこちら

 

生徒さんと保護者の声はこちら

 

各コースと料金はこちら

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

よこやま音楽教室

 

秋田県にかほ市金浦字花潟300-3

℡ 0184-38-3616

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: