脱力にも効果的なタコタコ体操

目安時間:約 5分

体に力が入ったカチカチのままで演奏すると

ピアノを弾くときに、無意識のうちに体に力が入ってしまうことってよくありますよね。

でも力が入ったカチカチの状態で弾くと、いいことはありません。

例えば

  • 音が汚い
  • ミスタッチが多くなる
  • ミスした後すぐに演奏に戻れない
  • 肩が凝る
  • 腱鞘炎になりやすい、など

でも、もっと力を抜いて!っていうだけじゃ、できるようにはなりません。

なぜなら、弾いている本人も力を抜いて弾きたいと思っているのにできないからです。

思っているのにできないのです。

では、どうすればよいかというと…。



まず、関節を柔らかくしてみましょう

関節を柔らかくしてみましょう、と言われても、体に力を入れたままでは無理ですよね。

まず指先のほうの関節から柔らかくタコのようにくねくねと動かしてみましょう。

指の第1関節、第2関節、第3関節とくねくね出来たら、今度は手首、そしてひじ、肩までくねくね柔らかく動かしてみましょう。

動画が良い方はこちらをどうぞ♪

簡単にできますので、どうぞお試しくださいね♪

秋田初!

ピアノを使った2歳からの育脳メソッド

ピアノdeクボタメソッドの認定試験に合格しました。

人間の脳は5歳までは大きくできるのだそうです。

脳の成長に合わせた適切な働きかけをしてあげることによって頭の良い子に育ちます。

2歳からのピアノdeクボタメソッドコースは2019年4月開講です♪

こちらのLINE@から先行案内させていただきますので、興味のある方はどうぞご登録ください♪

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40yokoyama39

LINE @ はじめました

2種類ありますので当てはまる方をお気軽にご登録くださいね^ ^

①教室でのレッスンに興味のある方はこちら

https://line.me/R/ti/p/%40yokoyama39

・よこやま音楽教室の詳細情報

・教室のイベント情報

・親子のコミュニケーションのコツ

・ピアノのワンポイントアドバイス

をお届けしています♪

②オンラインレッスンに興味のある方ははこちら

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40noriyo

・初心者のためのピアノ上達法

・『大人のためのピアノ・パーティー』などワクワクするイベント情報

・オンラインレッスンのお得情報

などをお届けしています♪

どちらも友だち追加していただくと、ご質問や体験レッスンのお申し込みなどが1:1トークでお気軽にできるようになります♪

ご登録くださった方には、無料プレゼント❣️

🎁

プレゼントその1

😊

お子様のやる気がアップする「声がけの3つのポイント」撮り下ろしです

🎁

プレゼントその2

あがり症の私が改善した方法「あがり症の人でも本番で落ち着いて演奏できる5つのポイント」の動画をプレゼント❣️

ツイッターはじめました

インスタグラムはじめました

https://www.Instagram.com/yokoyama.ongaku.nori

ホームページ

Facebookページ

https://www.facebook.com/yokoyama.ongaku/

教室のブログ

https://ameblo.jp/yokoyama-ongaku/
返信転送

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: