ピアノを演奏する前に見落としてはいけないもの その② 拍子記号

目安時間:約 3分

【 拍子記号 】

 

例えば、日ごろ4分の4拍子の曲を弾くことが多いと、新しい曲になった時も4分の4拍子だと思い込んでしまう人がいます。

 

その思い込みのまま4分の3拍子の曲を演奏してしまうと、どうなるかというと…。

 

4分音符3つのところは本当は「タンタンタン」となるところが

 

「タンタンターーン」と、勝手に1拍の音符を2拍にしてのばしてしまったりします。

こうなってしまうと、アレンジ(編曲)になってしまいますよね。

 

原曲の通りではなくなってしまうわけです。

 

動画が良い方はこちらからどうぞ♪

 

 

 

 

思い込みは、大きな間違いのもとになります。

 

新しい曲を弾くときは、思い込みを捨てて、しっかり確認してから音を出しましょう。

 

 

以上、ピアノを演奏する前に見落としてはいけないもの その2 拍子記号についてお伝えしました。

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 

素敵なカフェでピアノを弾いてみませんか?

 

初心者の方からご参加いただけます。

 

日にちは、2018年7月15日(日)です。

 

会場は、秋田県にかほ市のJazz&cafeリラクシン

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

あなたのご参加をお待ちしています♪

 

 

 

音楽で人生にわくわくを♪

 

秋田県にかほ市金浦

よこやま音楽教室

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: